2007
09.30

ちょこっと政治の話

Category: 日記
政治の話題は避けてきたし、難しいことを書けるはずのないのですが。
新政権は、国民に目強く残る政治不信を払拭できるか否か……、
などという、ニュース番組のような話ではなくて。

女子大というところは安穏としていて、政治問題など話題にのぼらない。
でも、前政権の法案成立に関しては、みんなで憂えたことがあります。
「このままでは、日本の行く末が心配だ」
社会情勢などに興味のなさそうなお嬢さんたちが、そんなことを。

というのも、自分の身に降りかかる事態が発生したからです。
一生モノと思って必死に取得した教員免許が、更新制になりました。
食えぬ文学をやっている院生にとって、教員免許は頼みの綱。
それさえも、なんだか不確かなものになるのだから深刻なのです。
まだ更新制の詳細がよくわからないから不安なだけなのだろうと思います。
back-to-top