2015
05.31

ファンタジー・オン・アイス

さて、オフシーズンのアイスショーがこれからが佳境に入ります。
ファンタジー・オン・アイスは、幕張から始まり、静岡、金沢、神戸と巡ります。

 ファンタジー・オン・アイス
 2015年5月29日(金)~31日(日)
 幕張イベントホール
 羽生結弦/織田信成/安藤美姫/鈴木明子/宇野昌麿/樋口新葉
 エフゲニー・プルシェンコ/ハビエル・フェルナンデス/ステファン・ランビエール
 ジョニー・ウィアー/ブライアン・ジュベール/ジェフリー・バトル
 アンナ・カッペリーニ&ルカ・ラノッテ
 ゲブ・マニキャン(ブレイクダンス)
 セルゲイ・ヤキメンコ(バックフリップ)
 イリナ・ウセンコ(フラフープ)
 アレクサンダー・チェスナ&エカテリーナ・チェスナ(エアリアル)
 スペシャルゲストアーティスト…シェネル

来季、本格的にシニアに参戦する宇野昌麿は、新SP「Legends」を披露。
宇野昌麿が代表争いをさらに激化させる、そんな展開が見たいと思っています。
パトリック・チャンが復帰することは、すでに宣言されていますが、
羽生結弦には、国内にも強力なライバルが必要でしょう。

余談
「天皇の料理番」、村岡印刷さ……じゃない、周太郎が痛々しくて。
渡欧前の修業が終わって、明治42(1909)年、周太郎が生きていてよかった!
(ああ、この年に、村岡花子と柳原白蓮が出会っています。)
辰吉が篤蔵のことを「羨ましすぎます」と言っていたけど、病の周太郎も、
パリに行って絵描きになりたい新太郎も、みんな篤蔵を羨む。
それでも応援してしまう、愛されるのが篤蔵。
俊子は再婚してしまったけれど、俊子と篤蔵の人生は再び交わるのだろうか。
ナレーションは俊子なのだし、あの鈴はまだ持っているのだし……。
back-to-top