井上秀、母校に感謝する学力

井上秀は、講演の中で、日本女子大学校に入学後のことも語りました。
進学、留学したときの英語力も、京都で学んだ成果である、と感謝しています。
「紫式部」、つまり、『源氏物語』も女学校で勉強した、とあります。

 一方大阪に於て成瀬先生に廣岡様を通して紹介され
 遂に女子大學に入學する運びとなりました。
 女子大學に學ぶこと三年、
 卒業後二年を經て米國コロンビア大學に留學しました。
 先にも申上げましたやうに母校に對して感謝してゐます事は、
 學力をつけて貰つた事です。
 此學校では理化學の方は餘り進みませんでしたが、
 國語、漢文、英語は大變な力がつき
 漢文では當時外史、十八史略、文章軌範、左傳など難しいもので習ひ、
 國語は猪熊先生で萬葉、紫式部まで敎はり、
 又英語の力も大變つけて頂きました。
 女子大學では家政科に入りましたが
 當時アメリカ婦人よりお料理を習ひましたが
 私がいつも通譯をしてゐました。
 外國に行つても可成り之で通じ、
 コロンビア大學では家政學の研究をしましたが、
 半年許りは困りましたが後は困らずに行けました。
 話は聞けても發表する力が足らず、
 それもあとではついて行けるやうになりました。
 之は皆此學校で與へられた力であつたので御座います。
 今日自分の責任として折々讀まなければならぬのは漢文であります。
 孟子、論語等もよむ必要もありますが之は皆この學校より受けた力です。
 それ程此學校で學力をつけられた事を感謝してゐます。
 (春錦會・鴨沂會『創立六十周年記念誌(昭和7(1932)年)

そういえば、井上秀は、広岡亀子から母、浅子を知り、
その広岡浅子を通じて、成瀬仁蔵に出会い、日本女子大學校に入ります。
そのどこかが欠けていたら、井上秀の人生はちがっていました。
 
余談
「ひよっこ」、さりげなく描かれる、みね子と島谷の格差。
幸せが恐い、稲刈りとか、乙女寮のみんなで行った海水浴みたいに。
管理人さんに知られたということは、島谷くんの佐賀の実家にも伝わる交際。
邦子さん、シェフの前田くんもみね子を思っていると気づいたのかな。
朝ドラには、報われない片思いをする男の子が出てくるけど。
お父さんが失踪して上京したみね子、お父さんの怪我で茨城に帰った綿引、
島谷のお金持ちのお父さんも、このままではないのかな。

Tag:女子教育 

四季の花時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

もも

Author:もも

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索