FC2ブログ

『ちはやふる』(37)

末次由紀『ちはやふる』第37巻(講談社、2018年)、読了しました。
名人・クイーン戦の東日本予選、準決勝。
千早は富士崎かるた会の理音、太一は須藤と対決ですが、絶体絶命だけど。
須藤は、太一の向こうに周防名人を見ている。
「『大事にしない』という方法でしか なにかを大事にできない」
それが周防名人、須藤は、強い周防名人に辞めてほしくないと思う。
そして、「ちはや」の札で、太一が勝った。
運命戦になり、千早と田丸が勝利、瑞沢高校かるた部同士の決勝に。
千早や新のいるところに行きたい、と涙する太一と、決勝戦を争うのは原田先生。

 私の前に立ちはだかるのか こんな美しい壁が
 手かげんしないよ 金木犀の香りの 私の好敵手

勝ったのは、千早と太一……。
勝ったら一生、競技かるたを辞めない約束は有効だ、と須藤は言う。
袴を仕立てる太一の一方で、千早は桜沢先生経由で猪熊を相手に練習する。

 詩暢ちゃんに勝つくらいに強くなりたくて

千早が見ているのはクイーン戦であって、東西挑戦者決定戦ではない。
太一もまた、新に勝ち、周防名人と戦うことを想定している。

 会って そして 行くんだ その先へ
 (末次由紀『ちはやふる』第37巻/講談社、2018年)

突っ走る真っ赤なスポーツカーの千早を描きつつ、身体が衰えることも。
結婚、出産して、育児する猪熊の変化、認知症を発症した新の生前の祖父。
やって来た東西挑戦者決定戦、太一は髪を短く切って臨戦態勢。
そうか、新は東京の大学を受験したということは、高校卒業の後も続く?
かるたしかない、と芸能活動まで頑張ってプロになろうとする詩暢ちゃんは?

余談1
朝ドラでは、脇役により関心が向くことはままあり、それも魅力の1つ。
ヒロインの一代記であるとともに、その周囲の人の生き様も見ているのだから。
「わろてんか」で言えば、風太やおトキ、伊能さん、そして、リリコ。
てんの笑顔と対になっていたのは、素直になれない、仏頂面のリリコだった。
笑顔はなくても、女優としても売れっ子になるリリコの美貌。
親がなく、字も楽譜も読めない、藤吉への愛は家族愛みたいだったけれど、
美しいリリコが好きになったのは、不器用で(美男子でもない)四郎。
芸人であることを捨てて、普通の暮らしを選んで、上海に旅立つことを決めた。
最初は、モデルになった女芸人、ミス・ワカナのことも知らなかったので、
もしかして孤独な者どうしで伊能さんと、とも思っていましたが。
引き抜きは許さなくても、次の夢を目指しての旅立ちなら、社員として送り出す。
上海か、これから戦争に突入していったときに、リリコと四郎は?
このままフェイドアウトしないといいなあ、と願います。

余談2
「日本人のおなまえ」で、憧れる名字4位だった「伊集院」。
40~50代では1位、その原因と思われるのは『はいからさんが通る』の伊集院。
大和和紀先生は、「そもそも伊集院という名前は
三島由紀夫さんの『春の雪』という作品に出てくる登場人物から取りました。
なので 私もなぜか憧れてしまった1人で、「とてもいい名前の響きだ」と思い、
いつか自分の作品にも使わせていただこうと思っていました。
この主人公の紅緒は、大正時代に新しい考え方をする女子で、
相手は男優位の考え方をする九州男児がいいと思い、伊集院という名字が
九州出身と知っていたので、付けました」。
そういえば、伊集院家のおじいさまが最初すごく男尊女卑で頑固者。

余談3
今井遥さんが、3月3日のイベントをもって現役引退することを表明。
スピードのある滑り、たおやかで可憐な、品のある演技が印象的でした。

Tag:少女漫画 

四季の花時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

もも

Author:もも

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索