「黒い眼と茶色の目」の登場人物のモデル

さて、徳冨蘆花「黒い眼と茶色の目」、小説として読み解く場合に、
登場人物のモデルが誰か、といった詮索は、むしろ不要なのかもしれません。
しかし、私の(下世話な)関心は、モデルとなった実在の人物の人生。
「黒い眼と茶色の目」のモデルについては、だいたい推察できるのですが、
中野好夫「蘆花徳冨健次郎 第三部」(筑摩書房、1974年)から、整理します。

 得能敬二…徳冨蘆花(健次郎)
 能勢又雄…横井(伊勢)時雄(当時は伊勢姓を名乗っていた)
 稲…みね/おかよ(又雄の後妻)…お豊
 お節ちゃん…悦子/慶馬…平馬
 かあやん(加寿)…寿賀/赤井召南…横井小楠
 山下勝馬…山本覚馬/時代…時栄/壽代…山本久栄
 飯島先生…新島襄/お多惠…新島八重
 正義…新島公義/秋月隆四郎…望月興三郎
 松崎次平…竹崎土平/松崎音彦…竹崎元彦
 お島叔母さん…矢嶋楫子
 川窪信次…大久保真次郎(蘆花の姉、音羽子の夫)/美実…(久布白)落実
 お勝(岩佐家)…湯浅初子/実郎…吉郎(湯浅次郎の弟・湯浅半月)
 江見牧師…海老名弾正/お美枝…海老名みや子

 沈田…浮田和民/矢部…安部磯雄
 高森…金森通倫/尾崎…小崎弘道/柊…柏木義円
 赤木…麻生正蔵/富岡…留岡幸助/池上初…村上直次郎
 浅井敬吾…深井英五/石原…市原盛宏/天崎…山崎為徳
 山口…田口卯吉/浜田…島田三郎/福地吾曹…桜痴福地源一郎
 須田伝…津田仙
 (中野好夫「蘆花徳冨健次郎 第三部」筑摩書房、1974年)

もちろん小説を鵜呑みにはできず、作家のフィルターに通されてはいますが、
モデルとなった人物たちの軌跡に、興味津々なのです。

余談
女性の市長さんを土俵に上げない方針ならば、男女にかかわらず、
相撲協会以外の人を土俵上に上げずに、土俵下か別会場で行えばよいのでは。
挨拶でも、総理大臣杯の授与でも。
女性の市長さんが上がらないのなら、僕も上がりません、
と言う男性の市長さんや大臣が現れてもいいのかな、と思ったり。

Tag:山本久栄 

四季の花時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

もも

Author:もも

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索