FC2ブログ

プリンスアイスワールド2018 八戸公演

さて、プリンスアイスワールドの八戸公演が2年ぶりに開催されました。
現在は、こうしてアイスショーに出演して、魅せる演技を磨いたり、
新しいプログラムを作成したり、オフシーズンとはいえ、大事な時期でしょう。
夏のアイスショーの情報も入り始め、期待が高まっています。

 プリンスアイスワールド2018 八戸公演
 2018年5月12日~13日、テクノルアイスパーク八戸
 プリンスアイスワールドチーム
 本田武史/安藤美姫/小塚崇彦/村上佳菜子
 佐藤洸彬/宇野昌磨/樋口新葉/本郷理華/本田望結/本田紗来

コーチ変更の問題が世間を騒がさせていますが、長く選手を続けようと思えば、
変化を求めて、さらなる成長を望み、新天地を求める決断をするのは、
たとえ世界女王であっても、不思議なことではありません。
理由は複合的な事情で、1つではないのでしょうが、
今回の大きな選択が、彼女にとっていい結果に結びつくように願います。

余談
「西郷どん」、制作発表から流罪時期がクライマックス、とされてきただけあり、
今日は、いつにもまして見応えがあり、力が入っていたなと思う。
奄美大島の言葉で演技をし、字幕をつけるのも斬新。
吉之助は、島の人々の暮らしを目の当たりにして、愕然とする。
敬愛していた斉彬だったが、それがすべてではなかったことを知って、
死ぬことを許されなかった吉之助が、この島で生き直す。
吉之助、いや、西郷隆盛にとって、斉彬は何だったのか、今後に期待。
長期ロケを敢行したという島の自然が、再生させるだけのエネルギーを発散。
処刑された橋本左内が、最後に見たアリの行列が印象的だった。
アりたちがまっすぐに進むのは、砂糖の在処(吉之助のいる島)なのだろう。

Tag:フィギュアスケート 

四季の花時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
プロフィール

もも

Author:もも

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索